2017年03月17日

書斎のインテリアはどうする?

私のパソコン仕事のため、3畳の書斎を作りました。

書斎は男の秘密基地というか、自分しかその部屋を使わないだけなんですが
深夜に集中できる空間があるのはうれしいです。

何かと荷物があったんですが、3畳の中に可動棚収納も付けてもらったので
デスク以外の家具は置いてません。


そんな中、現在広くはない空間のインテリアをどうするかを検討中です。


既に、購入決めているもの及び購入しているものをご紹介したいと思います。

まずは、デスクとチェアです。

自分の希望として幅160cm以上で奥行60cmという寸法なんですが、
既製品だと160cm以上のデスクは奥行70cm以上になっているものが多く、
予算的にもこれに決めています。高級なものではないですが決して安くもないデスクです。


椅子は、雑貨屋さんで見つけて気に入ったこの椅子です。
定価での販売でしたがAmazonでかなり安く手に入れることが出来ました。
座り心地がよくて、見た目がオシャレな椅子です。

あと、
せっかくの新築書斎ということで、ルームフレグランスも購入しました。


候補が2つほどありましたが、
匂いとサイズ感でこの商品にしました。
これは、花やフルーツ系の甘い匂いではなく、男性が好みそうな落ち着いた匂いです。


今後は、Bluetoothスピーカーや手のひらサイズくらいの小さな植物の購入を検討してます。


posted by アルマミ at 15:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月13日

引っ越しは計画的に。3月は繁忙期。

外構以外の工事が完了し、もうすぐ引き渡しですが、引き渡しの次の日には引っ越しを予定しております。

引っ越し業者は積水ハウスの担当営業さんから紹介で
大手の引っ越し業者に見積を依頼しました。

現住所から車で5分位しか離れていないため、大型の家具家電以外は自分たちで運ぶ事にしました。

3月の繁忙期とのことで、紹介価格でギリギリ値引き可能な3月20日に引っ越すことになりました。
たとえ紹介でも3月の最後の週末などは、基本料金から値引きは期待出来ないようです。

小型トラックですが、大手の引越し業者で3月の時期に5万円台で引っ越し見積もりが出て安心しました。
2年前の同じ時期に、現在のマンションへ引っ越した際は、格安の引っ越し業者で大型トラックでしたが
ほぼ同じ金額でした。
ちなみに、数日をかけて運ぶような引っ越しでなければ、距離によって引越し料金が変わることはないとのことです。

あと、格安の引っ越し業者との違いですが、
最初に決めた荷物以外は運ばないとの説明でした。予定の荷物以外を積んで万が一家具家電を傷つけた場合に
保証できないからとのことでした。

もうすぐ新築生活のスタートです。


posted by アルマミ at 17:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月08日

外構の植栽工事

家の中の工事もほぼ終わり、後は外構を残すだけとなりました。

出来る限り外構費用を抑えるため、植栽は実家の両親に頼みました。
実家は外構業者ではないですが、植木屋なので木を安く手に入れることが出来るし、工事費もタダです。

ハウスメーカーに依頼する場合は、人件費や運搬費用、木が一定期間内に枯れてしまった場合の保証など
目に見えない費用が上乗せされているので、かなり割高になります。

ただ、見た目の仕上がりはハウスメーカーで施工したほうが、下草などきれいに植えてくれるようなので
さすがにそこまでは実家に望めないです。

敷地が広い分植える木の本数が多い想定ですが、
まずはメインとなる3本の木を植えてもらいました。

アオダモ、イロハモミジ、ハナミズキです。

家の引き渡し後には、親に芝張りや追加の植栽もやってもらう予定なので、
両親には感謝です。



posted by アルマミ at 17:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする