2017年05月16日

駐車場の外構

来客用の駐車場スペースとして、コンクリートにしている部分があるんですが

先日やっとコンクリートのスリット部分にリュウノヒゲを植えてもらいました。
施工は、両親にやってもらいました。

両親は外構のプロではないですが、植木屋をやっています。

リュウノヒゲは知り合いから安く仕入れてもらいました。
大体、ホームセンターで売られている価格の半額くらいです。

仕入れたものが最近株分けをしたものだったようで、
若干小さめではあったので間隔を狭くして植えてもらいました。

以下が施工後の写真です。
施工前を撮るのを忘れてましたが、中々いい感じに仕上がりました。

DSC_0623.JPG


土が雨で流れるのを、軽減させるためリュウノヒゲの間には砂利を敷いてます。

植樹関係は全て、両親に依頼しているため他にも植樹したい箇所がありますが
もう少し先になりそうです。


posted by アルマミ at 13:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月15日

太陽光 発電量 2017.04

我が家では、4kwの太陽光パネルを設置しましたが、
住み始めてから1ヶ月間フルで発電してみたので、発電量を確認してみました。


発電量は『475kWh』でした。


ちなみに、家の周りには、日差しを妨げるような建物はないため
晴れていれば、かなり日当たり良好です。

年々、太陽光の売電価格が下がっているため売電は期待してなかったんですが
光熱費をある程度賄えそうです。
さすがに相殺は出来ませんけどね。


来月の発電量を楽しみに待ちたいと思います。

posted by アルマミ at 16:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月23日

24時間換気は寒いが止めるのは待って!

新築に引っ越して、数日が経ちました。

人生初の床暖房と快適なお風呂に感動をしているところです。

まだ引っ越して数日ではありますが、問題が発生しました。
それは、2階がものすごく寒いことです。

2階にはエアコンの取付もまだしていないのと、床暖房もないので仕方ないかと思っていたんですが
寒さの原因はどうやら24時間換気のようです。

現在、シックハウス対策などによって24時間換気が義務付けられています。

積水ハウスでも24時間換気システムの仕様を選ぶことが出来ますが、
私達が採用しているのは積水ハウス標準の「アクティブ換気システムIV」となっています。

「アクティブ換気システムIV」は簡単に言うと、
サッシの換気かまちや給気口から外の空気を取り込んで、
家の中の空気を屋根裏に設置してある24時間換気の換気扇が外に出す仕組みです。

試しに止めるとかなり寒さが改善されましたが、
要は、家の中で温めた空気を外に出さないようにしたから、寒さが軽減されたということですが、
これだと空気を循環しないので、問題があります。

まあ、定期的に窓を開けるから大丈夫だという方は、止めても良いかもしれませんが、
24時間換気を止めて、万が一問題が起きても自己責任ということになります。

引き渡しの際の説明でも、ハウスメーカーとしては、法令上の問題があるので止めていいとは言えないと言われました。

まだ経験はありませんが、24時間換気を止めると結露が発生するという問題も聞いたので、
完全に止めるのはやめておこうと思います。

あと、24時間換気の換気扇は寝室のウォークインクローゼットに設置してあるんですが、
人によっては、換気扇の音がうるさくて眠れないという方もいるようです。
確かにそれなりの音がするので我が家では、弱運転で動かしています。


深夜の書斎がものすごく寒いので暖房器具の検討もしたいと思います。



posted by アルマミ at 12:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする