2017年03月23日

24時間換気は寒いが止めるのは待って!

新築に引っ越して、数日が経ちました。

人生初の床暖房と快適なお風呂に感動をしているところです。

まだ引っ越して数日ではありますが、問題が発生しました。
それは、2階がものすごく寒いことです。

2階にはエアコンの取付もまだしていないのと、床暖房もないので仕方ないかと思っていたんですが
寒さの原因はどうやら24時間換気のようです。

現在、シックハウス対策などによって24時間換気が義務付けられています。

積水ハウスでも24時間換気システムの仕様を選ぶことが出来ますが、
私達が採用しているのは積水ハウス標準の「アクティブ換気システムIV」となっています。

「アクティブ換気システムIV」は簡単に言うと、
サッシの換気かまちや給気口から外の空気を取り込んで、
家の中の空気を屋根裏に設置してある24時間換気の換気扇が外に出す仕組みです。

試しに止めるとかなり寒さが改善されましたが、
要は、家の中で温めた空気を外に出さないようにしたから、寒さが軽減されたということですが、
これだと空気を循環しないので、問題があります。

まあ、定期的に窓を開けるから大丈夫だという方は、止めても良いかもしれませんが、
24時間換気を止めて、万が一問題が起きても自己責任ということになります。

引き渡しの際の説明でも、ハウスメーカーとしては、法令上の問題があるので止めていいとは言えないと言われました。

まだ経験はありませんが、24時間換気を止めると結露が発生するという問題も聞いたので、
完全に止めるのはやめておこうと思います。

あと、24時間換気の換気扇は寝室のウォークインクローゼットに設置してあるんですが、
人によっては、換気扇の音がうるさくて眠れないという方もいるようです。
確かにそれなりの音がするので我が家では、弱運転で動かしています。


深夜の書斎がものすごく寒いので暖房器具の検討もしたいと思います。



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
posted by アルマミ at 12:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月17日

書斎のインテリアはどうする?

私のパソコン仕事のため、3畳の書斎を作りました。

書斎は男の秘密基地というか、自分しかその部屋を使わないだけなんですが
深夜に集中できる空間があるのはうれしいです。

何かと荷物があったんですが、3畳の中に可動棚収納も付けてもらったので
デスク以外の家具は置いてません。


そんな中、現在広くはない空間のインテリアをどうするかを検討中です。


既に、購入決めているもの及び購入しているものをご紹介したいと思います。

まずは、デスクとチェアです。

自分の希望として幅160cm以上で奥行60cmという寸法なんですが、
既製品だと160cm以上のデスクは奥行70cm以上になっているものが多く、
予算的にもこれに決めています。高級なものではないですが決して安くもないデスクです。


椅子は、雑貨屋さんで見つけて気に入ったこの椅子です。
定価での販売でしたがAmazonでかなり安く手に入れることが出来ました。
座り心地がよくて、見た目がオシャレな椅子です。

あと、
せっかくの新築書斎ということで、ルームフレグランスも購入しました。


候補が2つほどありましたが、
匂いとサイズ感でこの商品にしました。
これは、花やフルーツ系の甘い匂いではなく、男性が好みそうな落ち着いた匂いです。


今後は、Bluetoothスピーカーや手のひらサイズくらいの小さな植物の購入を検討してます。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
posted by アルマミ at 15:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月13日

引っ越しは計画的に。3月は繁忙期。

外構以外の工事が完了し、もうすぐ引き渡しですが、引き渡しの次の日には引っ越しを予定しております。

引っ越し業者は積水ハウスの担当営業さんから紹介で
大手の引っ越し業者に見積を依頼しました。

現住所から車で5分位しか離れていないため、大型の家具家電以外は自分たちで運ぶ事にしました。

3月の繁忙期とのことで、紹介価格でギリギリ値引き可能な3月20日に引っ越すことになりました。
たとえ紹介でも3月の最後の週末などは、基本料金から値引きは期待出来ないようです。

小型トラックですが、大手の引越し業者で3月の時期に5万円台で引っ越し見積もりが出て安心しました。
2年前の同じ時期に、現在のマンションへ引っ越した際は、格安の引っ越し業者で大型トラックでしたが
ほぼ同じ金額でした。
ちなみに、数日をかけて運ぶような引っ越しでなければ、距離によって引越し料金が変わることはないとのことです。

あと、格安の引っ越し業者との違いですが、
最初に決めた荷物以外は運ばないとの説明でした。予定の荷物以外を積んで万が一家具家電を傷つけた場合に
保証できないからとのことでした。

もうすぐ新築生活のスタートです。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
posted by アルマミ at 17:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。